GLAMtech vol.3

Description
開催趣旨:
 GLAMtechは、事例発表をおこなう訳ではなく、ひとつの話題・課題に対し討論を重ね具体的な提案・提言をつくりあげ解決することを目標にしています。
 vol.3では、「GitHubでのissueとrelease」について、操作しつつ学び考えていきたいと思います。
vol.1,2を通じ解説していただいた「教科書LOD」の制作にあたっては、GitHubでissueを管理して課題や必要作業を共有して解決していき、releaseを重ねて現在も改良が続けられています。GitHubは何も技術者(主としてプログラマ)だけが使うものではありません。教科書LODの源である図書館におけるデータ入力段階へもissueをフィードバックすることにより、課題が明らかにあり円滑なやりとりが可能になります。vol.2でサンプルとしてExcelからTurtle型式にしたデータを用いて、GitHubのアカウント作成段階から一緒に手を動かしつつ、身につけていければ幸いです。非プログラマの皆様お待ちしております。プログラマとの会話方法を知る良い機会?
                               (話題提供:阿児雄之)

テーマ:「GitHubのissueとreleaseをやってみる」

参加定員:10名
 ・PCを持参いただけると実際に作業体験をしていただけると思います
 ・ご自身で整理されているデータがあれば共に議論しましょう。

プログラム(案):
 13:00〜13:10 参加者自己紹介
 13:10〜13:45 GitHubでのissue,releaseについて(江草、高久)
   休憩
 14:00〜16:30 GitHubをさわってみる
       ・アカウントの作成
       ・repositoryの作成、参加
       ・データ操作作業 など
 16:30〜17:00 次回検討

 終了後 夕食・雑談(希望者)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-06-18 13:59:50
Sun Jul 23, 2017
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般参加(無料)
Venue Address
東京都文京区大塚3-29-1 Japan
Directions
丸ノ内線茗荷谷(みょうがだに)駅下車「出口1」徒歩5分程度
Organizer
GLAMtech
26 Followers